TOPへ戻る
  • 送料全国一律380円 ※北海道・沖縄・離島地域は除く
  • 購入5,000円以上で
送料無料 ※※沖縄は別途メールでお知らせいたします。
  • お店紹介|創業三百有余年信用と実績の積み重ね
  • 新規ポイントキャンペーン
  • 使ってお得クーポン券
おもいでちゃん写真館

店長紹介

勝岡夫妻
おこしやす
私達が接客させて頂きます。
ごゆっくり見ていって下さい。

営業日カレンダー

2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
定休日
 
貸衣装よりもお得なお宮参りのコツ

赤ちゃんが生まれたことを、地域の神社に行って神様に報告し、これからも無事に育っていくことを願う日本の伝統行事としてお宮参りをする人は大変多いです。
両親や祖父母などが集まって、赤ちゃんと一緒に神社へ行ったり、写真を撮ったりします。
赤ちゃんには、和装の衣装を着せ、かわいらしい姿を記念写真に残すことが多く、親にとっても、子にとっても、一生の宝物になる、記念の行事です。

赤ちゃんが着る衣装は、昔は、はじめてあつらえる着物として、初着と呼ばれ、大切に保管されることが多かったのですが、最近は費用がかさむことから貸衣装でお宮参りをする人も増えてきました。
貸衣装は、一回当たりの費用が安いことがメリットですが、何度も着る(3歳詣り・お正月等男女共)ことになると費用がかさんでしまういます。
又、赤ちゃんが疲れてしまうことが気になっていても、お宮参りの当日に、神社へ行ったり、記念写真を撮ったりしたあとで、親戚との会食に向かうという人もいます。

最近は、貸衣装よりも安く、衣装一式をそろえることができる通販があるので、安く初着を購入して、写真を前撮りにして、当日はお宮参りを行い、後日改めて親戚と会食をする人も多くなってきています。
疲れやすい赤ちゃんに配慮し、まだ授乳中の母親の体や気持ちも楽なので、分けて行うことのメリットは大きく、貸衣装を借りるよりもお得と話題になっています。

はじめての晴れ着を、ずっと大切に持っておくことができることもメリットで、大きくなった子供にも見せることができます。インターネットの通販を利用することが貸衣装よりも安く衣装を購入するコツです。